下田 靖浩  (shimoda Yasuhiro)
(シモダ  ヤスヒロ)

        1974年山口県下関市生まれ下関育ち

電気・コンピューター関係の仕事に就きたい為 山口県立下関工業高校 電気科に入学
2年生の時電気の仕事は自分に合わないことに気付くも、電気授業の中では

電気製図を描くことだけは楽しく、図面を描いてかたちが残る仕事をしたいと思い
建築を目指す
高校卒業後 福岡読売理工専門学校 建築科 入学
専門学校卒業後建設会社でビルや住宅の現場監督を4年経験後 自分で造ってみたい

という想いから、24歳で福岡県浮羽市の工務店で、木造住宅建築の基本を修行
下関に帰り住宅会社の協力業者大工親方の職人として数年経験後、一人親方として、独立 

現在に至る。 独立後 各工務店や建設会社の下請けとして大工工事業を行う
現在元請工務店として、主に地元安岡町で、町内の頼れる大工さん目指し
リフォーム、増改築、修繕工事、新築住宅設計施工を行ってます。